スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鰹ユッケとアンチョビのパスタの作り方】(自炊)

人気ブログランキングへ ←壱日一回応援クリックお願い致します。 
今までランキングとかはあまり興味無かったのですが、何となくランキング参加してみます。
出来れば・・一日一回・・応援クリックをして頂ければ・・ブログを書く励みになります・・・。
お願いできませんか・・・何とか1日1クリックお願いできませんか・・・。
あっクリックしてくれましたね・・。本当に有難うございます・・・。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


日本伝統のファストフード「おにぎり」 色形・味わい無限大
新米の季節。日本伝統の手作りファストフード「おにぎり」に注目だ。
洋風の具や調味料を使ったり、華やかな色形など、味も見た目も多様化。
弁当のみならず、パーティーや手土産にと用途が広がっている。
簡単に作れるのに実は奥が深い一品。名人の元には、技の伝授を請う“入門者”が後を絶たない。

おにぎり。大好きです。
おにぎりブームってのは良いと思います。
米離れの日本に明るいニュース。そう広がれこの流れ。

って事で【鰹ユッケとアンチョビのパスタ】

RIMG7898.jpg


 
本日は禁酒。

先週少し荒れた生活をしていたので禁酒です。
実家に帰っていたので地元の安いスーパーで買う
&・・・実家から食材をパクリましょう。

先日キュイジーヌMAで頂いた【子持ち鮎のパスタ】
これに感銘を受け少し力を入れます。

昔どこぞのイタリアンで旨かったパスタを何となく思い出しながら作ります。

RIMG7889.jpg
実家から拝借した鰹。

RIMG7887.jpg
塩、ごま油と香草で2時間程漬け込む。
味が薄かったので、みりんと醤油で甘く。

RIMG7890_20111003144350.jpg
細切りにして、浅葱を加える。もっと多くても良かったか・・。

RIMG7892_20111003144636.jpg
ニンニク痛めつけて。

RIMG7893.jpg
アンチョビと唐辛子。茹で汁で乳化。色悪い

RIMG7894.jpg
パスタが茹で上がったら。

和える。超強火で一気に熱々にします。

胡麻油で炒めカリカリにしいたじゃこ。
たらこを散らして少しだけ熱をとおした卵黄を落とす。

RIMG7898_20111003144801.jpg
盛りつける。

RIMG7900_20111003144959.jpg
くちゃくちゃにして

RIMG7899_20111003145116.jpg
さぁどうだ。

って旨~~~~い!!!!


気合を入れただけに過去最高の出来栄え。
トロンとした卵黄が絡みます。濃厚です。

鰹ユッケと絡ませたり、そのままで食べたりと面白い。

あ~たまらんわ。

東さん。
麻婆と勝負です!

旨かった。

御馳走様でした。

人気ブログランキングへ ←御熟読有難うございました。
面倒くさいと思いますが壱日一回応援クリックお願い致します。 
皆様のワンクリックが次の記事に励みになります・・。
 



【終わりが始まりの壱日】 ~とある媒体屋の大阪食べ歩きブログ~



終わりが始まり02
関連記事

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ジャンルで探す(作成中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
273位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。